サンタ・マリア・デリ・アンジェリ・エ・デイ・マルティーリ大聖堂

サンタ・マリア・デリ・アンジェリ・エ・デイ・マルティーリ大聖堂
印象的なサンタ・マリア・デリ・アンジェリ・エ・デイ・マルティーリ大聖堂は、1561年に建物の建設が開始されました。 ディオクレティアヌス浴場の構造の上に建てられました。��"時すでに年��'重ねた偉大なミケランジェロによって、建築計�"�と初期段階の建設が指導され、すでに存在していた既存の建物��'破壊しないよう工事が進められました。
今日、イタリア国家の公式式典が行われる教会となりました。